読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽器の好みと性格は関係あるか

私の好きな楽器と私の性格

 

私の好きな楽器、

民族楽器なら、

バグパイプ

二胡

ケーナ

 

 

洋楽器なら、

ホルン、

トロンボーン

そしてチェロ

 つまり、洋楽器に関して言うと

中音域で

どちらかというとメインメロディーより、

裏旋律をやることのほうが多い楽器

が好きと言うこと。

 

 

 

 

弦ならバイオリンよりはチェロ、

管なら木管よりは金管金管のなかでも

トランペットよりはトロンボーン

バイオリンの高音を聴くのがツライし、

ジャズトランペットのかすれた高音もツライ。

 

 

 

 

そんな私の性格は・・・というと

思い込みがはげしい

よく自分を責める

自意識が強い

見栄っぱりである

批判されるとすぐへこむ

(なんか書いてていやになってきた・・・(涙

 

い、いや、いいとこもあるんですよっっ!!

たとえば、

たとえば、

たとえば・・・・(って、思いつかんのかいっっ!!)

 

 

 

 

 

 同じ楽器を弾いている人は、性格も似ているのか?

 

 

ここでふとである疑問が・・・・。

楽器とその奏者(または愛好者)の性格にはなんらかの関係があるのか?

 

同じ楽器を弾いている人(または同じ楽器が好きな人)

は、性格も似ているのか・・・・?

 

 

 

数ある楽器のなかで

わざわざ地味な音色の低音楽器を選んだ人には

性格もひかえめで

地味な人が多いのか?

 

トランペットやアルトサックス、バイオリン、などの

目立つ楽器を選んだ人は、目立ちたがりやな人が多いのか?

 

 

 

 

私は、ある程度の相関関係はあるんじゃないかと思うのですが・・。

 

 

 

高校時代、ブラスバンド部に入っていた。

その時の経験では、同じ楽器を吹いてる子には

性格もよく似た子が多かった気がする。

 

私はといえば、クラリネット、という

わりと個性のないビミョーな(?)楽器を吹いていた。

役割は、オケのバイオリンみたいなもんで

編成のなかではいちばん数の多い楽器で、

クラシック系の曲だと、たいていが主旋律がまわってきた。

しかし、吹いてても私にはあまりおもしろみのない楽器だった。

 

ようするに、わたしはいわゆる裏旋律がやりたい

ひねた子どもだったんだろうな・・・。

 

 

 

 

管楽器以外でも、性格と楽器は関係ある気がする。

クラシックのピアノを弾く人には

どことなく知的でハイソっぽい雰囲気があるし、

ジャズサックスを吹く人には

自分のスタイルをもった個性的な人が多い気がするし。

バイオリニストには自分大好き的な人が多いような・・・・

(あくまで私見です、あしからず)

 

 

 

私はベーシストが大好きなので

いろんなバンドのベーシストに興味を魅かれるんだが、

なんか共通した基本的な性格傾向があるような気がする。

演奏スタイルはいろいろなんだけど、

なんか通低音として流れているものが同じな気がする。

 

一番手ではなく、二番手、ナンバー2的立ち位置が好き、

なおかつ、秘かに玄人受けするのがうれしい、みたいな・・・。

 

 

 

 

 

この考察はあくまで私見なので

あしからずご容赦あれ***

 

 

 

みなさん、どう思います?

 楽器と奏者(もしくは愛好者)の性格って、

関係あると思いますか???